タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

スポット溶接機試行錯誤製作編

2013.10.02(06:49) 495

何はさておき電子レンジのトランス改造から取りかかりました。
写真は既に二次側の高圧巻線とヒーター巻線を力業で何とか撤去(疲)
P1000041_201310020643070e5.jpg
特に高圧巻線は二千巻きエポキシ固めに手こずりましてトランスのあちこちに傷が(泣)(笑)
P1000042.jpg
細い銅線ですが二千巻きも有ると圧巻、女の髪は象も繋ぎ止めるの格言を実感(笑)
P1000045.jpg
ウッドデッキの補修で出た端切れ板をまな板状に足を付けて基台とします。
P1000044.jpg
予備実験として20スケの溶接ケーブルを三ターン巻いて電圧を見てみます。
スポット溶接には数百アンペアの大電流が必要ですからいかに太いケーブルを短く取り回すかです!
P1000043_20131002064309f42.jpg
電源は目処が立ちましたので、平板のスポット溶接に必要な手動式押しつけ台を組みました!
P1000046_201310020642262d7.jpg
電極を手で押さえるだけでも良いのですが、電流容量に限りが有りますので
テコの作用で力強く圧を加える事で確実なナゲットを育成したい(思い込みなり(^_^;))
P1000048_20131002064232ec3.jpg
銅板など仮置きです、電源部の最適化実験を繰り返しながら
最適化を図りますって、ほんとは妥協の産物で組上がるのがいつも(泣)(笑)
P1000047_2013100206423194e.jpg
強がりを言えば、偶然転がり込んだ故障した電子レンジから
妄想試行錯誤手足酷使軽い財布と難題を楽しんでるだけのマゾそれは謎なり(^_^;)

PS:バイクと酒それに時々本業リーマンと時間が取れないのが痛いと言い訳になり(^_^;)
ほんと最近は、行動力が衰えて妄想から具現化迄に時間がかかる自分が情けない(泣)
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<元祖 長浜ラーメンの不思議? | ホームへ | スポット溶接機妄想構想前編>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/495-d3ec65cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。