タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

RZ50のウォータポンプからの冷却水漏れ対策なり

2013.09.01(00:29) 486

久々の台風も温帯低気圧に降格でそよ風ですが
昨日からの大雨は止んだもののグズグズと降ったり止んだりで

バイク駆けに出れないならバイク庫でグダグダとしましょう
RZ50の純正部品が届いていたので気になっていた不具合の対応です。


クラッチケースの前部にある冷却水のウォーターポンプ軸からの漏れ対策
ポンプ軸のメカニカルオイルシールは高い圧力の冷却水とクラッチ室のオイルを
区切る役目ですが、RZ系は大概ここのシールから、ヤマハお約束で残念なり
P1005471.jpg

今回は形状から裏からの打ち抜きは出来ませんので力技つかえませんから
引っ張り出す工具も持ち合わせ無く、一瞬はアストロ工具屋へ走ろうと思うも
千枚通しでシールの突いて金属部分を探るとドリルで穴を穿てそうですので
二箇所小さな穴を穿ちてタッピングビスを捩じ込んでシールを浮かせて抜きます!
P1005468.jpg

底にはオイルと冷却水からなるマヨネーズ状のヌルヌルが、やっぱりここから漏れていた。
シールの装着はシリコングリス塗布してメタボ爺の体重プレスで押し込みます。(叩き厳禁なり!)
P1005469.jpg

取り敢えず、冷却水とオイルポンプの樹脂ギヤの歯が一部消耗していますけど
手元に部品が無いので気づかないことにしてクラッチカバーを閉じて対策完了?
また降ってきましたし時間も夕方なら試運転は明日に回して
P1005472.jpg

カバーを開けたことで、対応したい箇所を見つけましたけ(惚)?
あとは、ヘッドを剥ぐり面研して圧縮比を上げる
キャブの内径を二ミリ広げて口径アップで最高速を三桁越え
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<スピードガンの再構築 | ホームへ | お家のメンテナス「戸車」編>>
コメント
こんにちは。
今日もバイク庫でグダグダする天気のようですね。
バイクをばらして行く中での閃きの数々、恐れ入ります。
天気予報ではグダグダな日は数日続きそうでこっちは残念!
【2013/09/01 10:24】 | あきよし #LkZag.iM | [edit]
あきよしさん
今日は家でグダグダでした(´;Д;`)
それではと昼寝したり晩酌の肴をさがしたり
今では酔っ払い幸せ爺なり(*´∀`*)
【2013/09/01 19:38】 | conan #tX1BiP8k | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/486-c941b62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。