タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

中華デジタルシンクロに電池を内蔵なり

2013.08.17(13:50) 481

趣味の工作用に購った中華デジタルシンクロも室内で使うには良いのですが、
室外でバイク等の波形を見たい時などいちいち電源を確保するのは面倒なり

それに交流電源から解放れるとフローティングされたシステムなどの波形が
絶縁など気にしないで(人体への感電はそれなりに気配がゴム長靴(笑))
電子的固定パルス

工作は、二日酔いの土曜日でも出来る簡単工作
マルツパーツで売出品の「単三×2」のケースを3個ほど強力両面テープで貼付
接触端子は燐青銅板(導電良くバネ性有り)からハサミで適当に切出してと
電池ケースのケース

取り敢えず固くもガタもなくきっちりはまり電気的な接触もよく満足!
端子は燐青銅板

本体の受けがわは、最初からついてますけど中華製ですからテスターで接続確認(笑)
本体の相手

逆接などで壊しては泣きが入りますので念には念を入れて極性確認
電池ケース完成

接続してデスプレイボタンからバッテリが認識される事を確認\(^o^)/
電池マーク確認

商用電源なしでも動作が確認できました。
純正の工場オプション電池は「Liポリマー 7.4V-8000mAh」となってますがポリマーちょい危?
それならエネループ単三型1900mAの直列でも一時間も持てばと割り切って
急ぐときは充電済みの電池に替えればいいわけでと
単三ならいざとなればコンビニでアルカリ電池でもちょい使いなら行けるかも?
電池で動作!

作業は、自分の作業室では暑いので一階の居間で新聞広げての自堕落・・・
作業環境

これで老後の楽しみがひりがるかも\(^o^)/

PS:電池満充電で計算では57分でしたが実使用で46分でローバッテリ出ました。
  現状では十分ですので当面はエネループで行きます。
  
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<記録的な一番暑い日に高原ツーリング(笑) | ホームへ | RZ50のリミッター解除を楽しむ(笑)>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/08/17 17:42】 | # | [edit]
近所のMさんへ

コメントありがとうございます。
今後も暇なときに覗いて見てください
最近はRZ50のプチ再生を楽しんでいます(笑)
来週あたりからヘッドを手作業で削り圧縮比をあげたり
キャブをイジリたおして遊ぼうとたくらんでます。

【2013/08/18 00:13】 | CONAN #tX1BiP8k | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/481-d81780e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。