タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

リアルなスクランブルの実状を知る

2013.04.20(21:12) 464

最近多発している領空侵犯のおそれと領空侵犯機への無線警告を受信してみよう!

受信出来る頻度から人間による待ち受け受信など徒労でしょうから
とにかくお手軽なシステムで捉えるミニマムシステムの紹介です。
基本的に必ず呼びかける国際緊急周波数121.5MHz受信するわけです!
スケルチの付いた121.5MHzAM受信機と音声起動機能月のボイスレコーダだけです。
(受信した時だけスケルチを開いて音声を出力してボイスレコーダの音声駆動で受信記録する
して後日に聞くのに物凄く楽チンなり)
写真:ほんとにミニマムシステム
ミニマムシステム
(実際は半径300Km以上を受信しようとするなら外部アンテナが必至です。)
更にマキシマムシステムなら多数の受信機とデジタルレコーダーそれにスペアナなど

レーダーサイトかスクランブルで上がったら機体が国際緊急周波数121.5MHzおよび243MHzで
日本国航空自衛隊であることを名乗り
英語または当該国の言語で領空接近の通告を実施する。

例、
「貴機は日本領空に接近しつつある。速やかに針路を変更せよ。」
「警告。貴機は日本領空を侵犯している。速やかに領空から退去せよ。」
「警告。貴機は日本領空を侵犯している。我の指示に従え。」
「You're approching to Japan airdomein. Follow my guidance」
「トリィ チェピーリ ボジューノ イジーイズ ゾーナ イポーニ」(ロシア語)

どなたか中国語と朝鮮語の呼びかけをご存知ならよろしくです。

 
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<ウッドデッキの補修も楽しんで(笑) | ホームへ | 思いでバイクとリアルタイム>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/464-6e733bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。