タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

山ごもり二日目に向かう

2012.05.03(07:33) 354

山ごもり二日目に向かう、目的地は祖母山の登山口のひとつ「尾平越宮崎側」
(絵は無事到着したから写れています!)
距離的には近いのですがスーパーカーでも軽でも大変な道です?
二日目の泊地は大分宮崎県境

久住をあとに七里田温泉から直入そして竹田をぬけて
今日の目的地の尾平越へ向かう入り口は原尻の滝です。
ここまでに給油しておかないと高千穂までスタンドや店は、
それどころか道中は対向車も人影も?
原尻の滝から辿ります。

小さな峠を越えれば小集落(ほんの数軒)ごとに
道路のちょっと開けた場所にヘリポート設定あり
いかに道路が寸断され途絶の可能性が多いか覚悟!
唯一開けた道路にヘリポート設定

祖母山のひとつ手前の傾山登山口の別れまでたどり着きなり
傾山も面白い山でです。また生きてるうちに登りたい帳面の山です?
傾山のより先の祖母山をめざして

この大分県道7号線は尾平越を越えて宮崎県に入れば宮崎県道7号線となります。
緒方から細く長く曲りそして標高1000mまで上り下りれば高千穂の天岩戸ですから
歴史因縁とどれを想っても壮大な県道7号線、恐るべし!
隼では狭隘で直線なく急曲り多しで楽しめませんがSDR200かモタードなら!
延々と狭隘な県道7号なり

目的地の尾平越トンネルをくぐる前の大分側です。
豊後大野市が現在の行政区で市町村統廃合前の町制の町の字にパッチが!
大分県端に辿りつき

熊に注意の喚起で俺に如何しろと?
もし熊に出会えば写真を写すと逃げるの究極の選択なり
北海道時代に勇払の山で大きなヒグマと対峙(対峙は嘘:200m以上あったし?)も経験済み
尻尾の毛をむしって証拠を確保したい・・・
熊に遭遇した?
しらなんだ「クマナットワーク」て?
クマに注意?

半径10キロ以内に人はいません!でもクマはいるのかも?
尾平越です。

今日も泊地は南に広々と開けて林道と県道両側の3方向に退路確保!
泊地選定は北向きの奥やドン詰り木の下を避けないと夜中にうなされたり
まして変事に逃げ道が確保できません。
山の中では、自分以外の人間が一番危険動物(危険ははお前だのコメント禁止!)
泊地は開けた場所に!

誰かが、手書きの登山ルート図を設置してくれています。
明るいうちに手持ちの資料と脳内それに設置の登山ルートを比較して頭に叩き込みます?
兎に角、ワンマン機動登山ですから手順が狂うと遭難します。
手書きの祖母山登山図

尾平鉱山登山口に下りますので尾平林道をKSRで下調べに駆けめぐります。
ここの沢登りは美しさと奇抜さダイナミックですが私では歯が立ちません(残念)
林道も奥へ奥へ進む途中で面白い杭を発見(商売柄確認なり)
山奥の林道で?

すごいきれいですねー、などと言ってる場合ではありません?
まだ小雨くらいで林道道路の沢が滝状態ですから
今夜も雨が続けば下りてこられないなーーーー
普段はちょろちょろですが雨の降れば滝です!

日が落ちる頃から大雨車の屋根がラウンドスピーカ状態で
昨夜の風のゆりかごから、大雨の音と言うより振動で寝れません?
それでもワイルドターキ8年物ラッパ呑みで2時まで爆睡なり
こんなに雨が降れば登山どころか道路が途絶するバイで
夜明けとともに撤収準備!
街に近い高千穂側に少し下れば案の定伐採された山の沢から道路へ
滝が? 大型ダンプレベルで無いと突破通過は無理で引き返し
大分側に下りますと数か所沢からの出水が道路を横断してますけど
何とか竹田への広域農道にたどり着きいつものルートで帰ります。

祖母山にふらて、それでもワンマン機動登山タイ一式

無事帰宅しております!

この後、続きが有るか別ですが・・・
年取ってからの夢想のネタはたくさん仕込みましたので
ハッピー
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<こどもの日なので? | ホームへ | 4輪+二輪それに短一足>>
コメント
バイクの機動力を生かした山散策だったんですね。お疲れ様でした。僕は登山で縦走かと妄想してました。祖母傾山の縦走は3日歩き詰めだからですね、凄い事に挑戦するものだと思ってました。
でも奥深い山だったでしょう。
【2012/05/03 09:52】 | なる #- | [edit]
ナルさん

一泊二日の縦走予定でしたが大雨で登山を中止しました。

第一コース
山開きにあわせて尾平越から登山して古祖母~障子岳~祖母山で泊して~宮崎側の北谷に下山
事前に配置したバイクで土呂久林道経由で尾平越に帰る

第二コース(天候悪化と体調不良なら)
尾平越から登山して古祖母~障子岳で最短の~尾平鉱山に下山で宿に泊まる

いずれも登山前夜の大雨でワンマンではあまりにもリスキーで登山諦め
山の食料は今日も昼ごはんで食べます(笑)
【2012/05/03 10:11】 | conan #XiwlzsDU | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/05/03 14:20】 | # | [edit]
来月には熊の調査が入るらしい。
絶滅したことになっているらしいが、看板の通り見かけた奴が居るらしくてもしかするとKSRに乗っていたかも
【2012/05/03 20:57】 | over40 #ZrdTwbSc | [edit]
over40さん

え、ボリショイで曲乗りのバイトばれてた?
【2012/05/03 22:40】 | conan #XiwlzsDU | [edit]
今年の黄金週間は天気がいまいちでしたね。
私はCSの無料放送を眺めながら昼酒飲んでは寝て起きては飲んでを繰り返してます。

明日からは天気が良い様なので。私もちょっぴりお出かけしてきます。


【2012/05/04 18:22】 | まこちゃん #mQop/nM. | [edit]
ほぼ第二コースで去年登りましたが、朝7時出発でギリギリ四時半帰り下山はスピードアップで殆ど休憩なし、富士山並みでしたw。是非、祖母はやって見てください。九州一深い山だとおもいます。熊が出たくらいですしねw
【2012/05/06 22:08】 | なる #- | [edit]
まこちゃん

家でマッツタリが至福でしょう!
私も渋滞や人混みと無縁を楽しみました。
それでも山と温泉それにバイク庫の整理で
ここ数年の懸案が概ねかたずき良い連休でした。
【2012/05/07 09:29】 | conan #XiwlzsDU | [edit]
なるさん

連休の山の事故を聞くと危いて思ったら
中止しかないですね!
祖母山は無くならないですから次回をたのしみに計画を楽しみます。
四国の石鎚山も帳面が消えてません?

【2012/05/07 09:46】 | conan #XiwlzsDU | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/354-5d680b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。