タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクと酒それにラーメン放浪記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ブサのセル減速ギヤ点検と峠お楽しみ

2011.10.08(22:56) 289

ブサのセルスタート時に異音がしたり弱かったりで
セルスタータの減速ギヤボックスを開けて点検なり。


まずは、右側のカウルを脱がせます。
ネイキッドならいきなりアクセスですがチョイ面倒
右カウル取り外し

カウルを外せば減速ギヤボックスは作業性抜群
右アップ

開けてみるとセル側と減速ギヤそれにワンウェイギヤは
いずれも摩耗や欠け等無く良好で一安心なり!
セル減速ギヤ

開ければ閉じ無ければなりません。
セル減速ギヤボックスのカバーは軸受も兼ねていますので
長さの違うボルトを各穴に対比して配置します。
長さの違うボルト

それぞれのボルト穴に刺して出てる長さがほぼ均等なら正解!
出てる長さ均一

ギヤなどの機構部品を目で見て良好でしたので安心すれば
チョイお楽しみに軽く混雑とは無縁のお楽しみショートコースへ
鳴淵ダム~猫峠~力丸ダム~犬鳴ダムと峠~猪野ダム~三日月ダム
猫峠

遠くに行かなくともアップダウンとコーナのお楽しみ有るんですが、
やっぱり遠くに遠くにゆきたい病が出るんです?
カーブ

再来週は蝦蟹ツアーに鳥取方面だから近場のチョイ駆けで我慢なり
スポンサーサイト

バイクと酒それにラーメン放浪記



<<日本名はEZ-9(USA仕様はCUB”の愛称)のゾンビ作戦? | ホームへ | ラーメン放浪記 麺食堂「大金豚」熊本編>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itconan.blog130.fc2.com/tb.php/289-b49c6caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。